先輩の声

Recruitment information

いちょう薬局で現在活躍している先輩から話を聞いてみました。

Interview -01

成長スピードの秘訣は、“考えさせる”個別指導と風通しの良い環境成長スピードの秘訣は、“考えさせる”個別指導と風通しの良い環境

現在の担当業務について

私は新卒でこの会社に入りました。
入社2年目で管理薬剤師と採用担当を兼ねています。業務命令ではありません。
やりたいことを実現させてくれる会社なのです。

現在の職場について

私は、就職活動時に薬局企業選択に悩みました。数ある薬局企業の中から何に焦点を当てて選んだらよいのか、正直よくわからなかったのです。たまたま私は運よくこの会社と巡り合うことができました。自社の魅力を学生さんに伝えたいという気持ちもありますが、むしろ薬局就職で迷子になってほしくないという気持ちがあって、入社早々に採用業務に携わりたいと思っていました。社長にそのことを提案すると「やってみろ」と!(笑)。社長との距離も近いので、非常に風通しがいいですね。

指導方針は

当社は個人の志向や自己実現に合わせて、きめ細かい指導をしてくれます。しかし、その指導は決して上から答えを押し付けるものではなく、「考えさせる」ことを主眼においた指導です。考えることで自分らしさが生まれます。自分なりの答えを持てるから、やらされ感ではなく自己責任で行動することができます。それがこの会社の成長スピードの秘訣かもしれません。

大切にしていることは

今私は、採用担当者として人に何かを伝える技能を身に付けることが自身の成長課題だと考えています。元々コミュニケーションが得意な方ではありませんでしたが、この会社の親身な個別指導のおかげで成長することができました。また、患者さんからも多くのことを学びました。いつも当たり前のことを指摘してくれるのは、実は患者さんです。調剤中心ではなく、投薬中心の業務改善を継続している会社だからこそ、患者さんの声を聴くことができています。私は患者さんの声を大切にするという当たり前のことを毎日続けています。

就職活動中の方へ

自分を高めていきたいと思っている人も、薬局で何が自己実現できるかまだぼんやりしている人も、ぜひ当社で一緒に成長していきましょう!