会社案内

Company Profile

いちょう薬局の企業情報をお伝えします。

ごあいさつごあいさつMessage from the President

現在、調剤薬局業界は大きな転換期を迎えております。これまでの「医薬品の供給拠点」という
“モノ中心”のイメージから脱却し、より丁寧にお客さま一人ひとりをケアする“ヒト中心”のサービスへと生まれ変わろうとしています。

いちょう薬局株式会社は2013年に産声を上げました。
私たちは、処方箋入力や薬のピッキング等の作業中心の「薬局薬剤師」ではなく、お客さまと「対話のできる薬剤師」であり続けたいと考えています。

勤務する薬剤師は、医師や医療機関との信頼関係を構築し、常に処方医とよく話し合い「治療方針の深く理解し、患者さまと医療機関の架け橋となる」ことに努めております。

人とのつながりを大切にして、その礎の上に労苦をいとわず、時間がかかっても1店舗1店舗、地域に根ざした薬局作りに取り組んできました。変わることのないこの姿勢は、従業員に浸透し、ヤル気に満ち溢れた“人財教育”となり、当社固有の持ち味を生み出しております。これからも、お客さまと医療機関から信頼されるパートナーとしての調剤薬局を目指してまいります。

いちょう薬局株式会社
代表取締役 佐藤裕之

経営理念経営理念Management philosophy

当社は、大病院や基幹病院の門前には開局していません。いちょう薬局グループはすべて、地域医療への志を同じくするドクターとの出会いをきっかけに開局しております。

私たちは「小さい会社だからこそできること」を理念に掲げ、これまで歩んでまいりました。国が掲げる方針(2020年まで後発医薬品の普及率80%以上、かかりつけ薬局の制定、2年に一度の薬価改定による制度改定)に対しても、実直にやるべきことをやり、私たちを信じてくれるドクターと連携をしながらお客さまの地域医療を支えております。

当社には、熱意を持った薬剤師が多く在籍しており、与えられた業務に対して自発的に動き、自身の持ち味を生かし課題解決に積極的に取り組んでいます。小さな組織でも、一人ひとりが経営者マインドを持ち、「利益追求型企業」ではなく「熱意を持ちイキイキと働く魅力的な薬剤師が集まる企業」であり続けます。

会社概要会社概要Company Profile

社名 いちょう薬局株式会社
所在地 〒171-0021
東京都豊島区西池袋三丁目29番12号
大地屋ビル3階
電話番号 03-6912-5952
設立 2013年9月
従業員 40名(内薬剤師20名)
代表者 佐藤 裕之
主たる業務 1. 保険調剤薬局の経営
2. 薬剤師独立支援事業
3. 医療モール開発事業
4. 薬剤師の転職支援・派遣事業
5. 医師開業支援事業
主要取引銀行 八千代銀行、北陸銀行、阿波銀行、巣鴨信用金庫
事業所 12店舗(東京都、神奈川県、埼玉県)、その他(開業支援薬局)

会社沿革*直営薬局)

2013年 10月いちょう薬局(豊島区)開局*
12月つくし薬局(八王子市)開局支援
2015年 1月ハート薬局 花畑店(足立区)開局支援
7月いちょう薬局 金山町店(東久留米市)開局*
9月こうゆう堂 蒲田店(大田区)開局支援
10月五丁目薬局(品川区)開局支援
2016年 1月ハコネ調剤薬局(西東京市)開局*
3月いちょう薬局 西尾久店(荒川区)開局*
5月よつば薬局 糀谷店(大田区)開局支援
7月いちょう薬局 美好町店(府中市)開局*
2017年 1月のぞみ薬局 板橋本町店(板橋区)開局*
3月ひすい調剤薬局(品川区)開局支援
4月オレンジパール薬局(立川市)開局支援
4月りおん薬局 志村坂店(板橋区)開局支援
4月いちょう薬局 柄沢店(藤沢市)開局*
9月岸田薬局 野崎店(三鷹市)開局*
10月アクア薬局 牛浜店(福生市)開局支援
12月彩芽薬局(埼玉県さいたま市)開局*
2018年 1月しちゅう薬局(荒川区) 開局支援
4月アトム薬局(埼玉県和光市)開局支援
4月いちょう薬局 プラザ門前仲町店(江東区)開局*
5月いちょう薬局 足立東和店(足立区)開局*
7月(仮称)国立市薬局開局予定*