いちょう薬局について

About Icho Pharmacy

いちょう薬局の想いに基づいた
取り組みについてご紹介します。

地域とのコミュニケーションを大切に育む「おくすりの相談室」

創業以来、当社はいつも“地域とのコミュニケーション”を大切に育んできました。想いに共感頂いた薬剤師の独立支援事業にも力を入れております。また、質の高い店舗展開を進めており、スケールメリットを活かした活動を行っております。

患者さまとのコミュニケーションにおいては、ドクターとの質の高いカンファレンスにより医療の安全を調剤薬局の立場から支援しております。

POINTPOINT

「2020年までにジェネリック薬品を80%に」という国の目標に対して、
当社では全店で85%以上の実績を残し、医療費の抑制に全力で取り組んでおります。

(2017年現在)

労働環境に対する取り組み

働く薬剤師のためには、労働条件や働く環境の改善を重ねて、「イキイキ働ける職場」を追求しております。
勤務薬剤師がイキイキと働くことがお客さまの満足にも繋がると信じているからです。

医療の安全への取り組み

  • ITオペレーションの
    積極導入

    事務作業におけるミスをなくすために、2次元バーコードを採用するなどITオペレーションを積極導入しております。

  • ヒューマンエラーを
    減らすことの徹底

    監査システムや自動分包機を導入することで過誤防止を徹底し、安全な医療へ貢献いたします。

  • ドクターとのカンファレンスによる
    情報共有

    薬剤師がお客さまとのコミュニケーションの中で得た情報を、ドクターとのカンファレンスで共有することで質の高い医療をサポートいたします。